三大ピラミッドや神殿など遺跡づくしを楽しむエジプト旅行

エジプトへ旅行に行くなら、できるだけ遺跡を鑑賞しておきたいところです。
三大ピラミッドはもちろんのこと、神殿や遺跡などが目白押しですが、個人であちこちの遺跡をまわるのは難しいので、ツアーに参加することをお勧めします。
ルクソールの町中には観光用の馬車があり、神殿間を馬車で移動することができます。しかし、値段交渉はしっかりすることが大事です。

そして、あちこちの遺跡や神殿を見てまわるなら、かなり移動が多くなる旅行になります。
湿気がないとはいえとても暑い国ですので、あまり無理をしない日程を組む方がよいでしょう。

空いた時間を利用して、近代的な博物館に行ってみたり、市場をのぞいたり、遺跡鑑賞以外の楽しみを見つけてみるのもお勧めです。
イスラム教の国ですので、9月にはラマダーン(断食月)があります。

その間は日の出から日没の間飲食を断つため、レストランやお店の営業時間が不規則になったり、交通機関の時間が変更になったりと不便なことが多くなりますので、9月に旅行をするのは避けた方が賢明です。

意外なところでは、紅海でダイビングを楽しむことができますので、興味がある人はトライしてみるのも良いでしょう。
エジプトのファーストフードともいえる「コシャリ」は街中にたくさんあります。

ご飯かマカロニの上にレンズ豆やオニオンフライなどのトッピングをのせ、辛いトマトソースをかけた食べ物で、一度は食べておきたいグルメです。
その他にも、モロヘイヤスープやそら豆を煮込んだ「フール」など、個性的なエジプト料理を楽しんでみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:海外旅行を楽しもう

このページの先頭へ