水の都としてとても有名なヴェネツィアへの旅行の魅力

ヴェネツィアは、水の都として世界的に有名です。街の道は運河になっていて、ゴンドラで移動します。
それは不思議な光景で、また建物も中世の時代の雰囲気が残っているため統一感を感じられて街全体がとても素晴らしく、幻想的でおとぎ話の世界のような雰囲気があります。

他の国では見られない光景だけに旅行先としても人気があり、年間で観光客は一千万人以上訪れるというほどです。
また、人気の理由は他にもあり、街全体がまるでテーマパークのようだと感じるほど完成度の高い、芸術的な街だという点も挙げられます。

100本以上の運河があって、そこに渡してあるアーチ状の美しい橋は、どこを見ても絵になる感動的な美しさがあります。
日本人がよく訪れる、関東地方にある大きなテーマパークにも、ヴェネツィアの街並みとゴンドラを再現した場所があるくらいですので、日本人も多くの人がヴェネツィアの街並みに憧れているようです。

せっかく旅行へ行くなら、普段とは全く違う非日常感に溢れた場所で、感動したり癒されたりして、気分転換をしたり新たな刺激が欲しいと誰もが思っているものですが、この街なら多くの人がその目的が達成できるでしょう。
ただ歩いているだけでも十分な観光地ですが、有名な広場や寺院、大運河の絶景や美味しい料理も、旅行をさらに刺激的で楽しいものにしてくれます。

美しい工芸品や雑貨を見て回ったり、近くの個性的な島へ足を伸ばすのもお勧めです。
ゆっくりと滞在して、その魅力を存分に感じてみてください。
きっと忘れられない旅になります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:海外旅行を楽しもう

このページの先頭へ