トプカプ宮殿に美しいブルーモスクなど、魅惑のトルコ旅行

トルコは首都のイスタンブールは少し注意が必要ですが、その他の地方は治安が良く安心して旅行が楽しめます。それと、何といっても良いのが親日的な国ということです。
見所はたくさんあり、それぞれ捨てがたいので時間かけて一通り見てくるのが良いでしょう。
首都のイスタンブールは最大の観光地です。

トプカプ宮殿には貴重な展示品がたくさんあって、たっぷり楽しめます。
建物の装飾に使われている青を貴重としたタイルにも注目で、とても美しいものです。
また、ブルーモスクは外せないスポットで、広々とした空間に照明のランプがたくさんぶらさがっている光景は印象的です。

そして、その向かいにあるアヤソフィアも必見で、異なる宗教の寺院がこんな風に隣り合っているというのもなかなか興味深いものです。
地方に行くと、トロイの木馬の話で有名なトロヤ遺跡があり、観光用に木馬が再現されています。

中に入ることも出来、胴体に窓があるのでそこから顔を出して記念撮影を撮ることができます。
また、カッパドキアは世界的にも有名で、きのこの形をした奇岩がたくさん並んでいる風景はとても奇妙で、その中が住宅になっていて、人が住んでいたというのですからなおさら驚きです。

そういった自由宅跡に入ることもできます。
最もお薦めな所はパムッカレで、石灰棚とも言われているとても美しい景色が広がっています。
温泉が溜まっているので入ることもでき、ヨーロッパの人達は水着で海水浴のように楽しんでいるようです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:海外旅行を楽しもう

このページの先頭へ