ネパールの旅行は、首都の世界文化遺産に選出されている古都や壮大な山脈があります。

ネパールの観光地といえば、首都の世界文化遺産に選出されている古都です。
レンガ造りの町並みで、小さな寺院がたくさんあります。
いにしえの王朝時代の中心部だった宮廷が広場になっており、そこに建ち並ぶ寺院はいろいろな時代に造られたものです。

ネパールの寺院は、赤や青、緑、金などの色彩で溢れ、とても華やかですので、日本の落ち着いた寺院とは違う印象を受けるでしょう。
近くにはバザールが広がり、買い物を楽しむこともできます。

旧市街地には、朝5時から8時くらいまでの間に市場がたち、スパイスや野菜、牛、サリー、毛織物、日用品までいろいろなものを売る店が軒をつらねています。
国立博物館には、文化や歴史が分かる展示物がたくさんあり、地元の人にも人気のスポットです。

石の滝口から滝が流れ、池には鯉が泳いでいる優雅な庭園があり、ピクニックをする地元の人が多く見られます。また、庭園内にはプールがあり、利用することができます。
ネパールには世界最高峰の山脈があり、この山を目指してやってくる旅行者が後を絶ちません。
トレッキングルートがたくさんありますので、体力や希望に合ったルートを選択しましょう。

トレッキングや登山は無理だと思ったら、遊覧飛行がお勧めです。
歩くことなく、空から世界最高峰の山脈を鑑賞することができます。
しかし、天候に左右されますので、フライトが可能になるまで空港で待つこともしばしばですが、天候に恵まれたフライトでは、夢のような景色を満喫することができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:海外旅行を楽しもう

このページの先頭へ