フィンランドの自然を楽しむ旅行

東欧と西欧の間に位置するフィンランドは、自然そのままの森林や湖など、美しい自然を満喫できる国です。
日本と同じく四季があり、自然が豊かな地域と都市部では、まったく違った楽しみ方が期待できます。
また、夏は白夜が二ヶ月にも及ぶ地域が存在します。

自然が豊かなため、空いた時間を使ってレジャーやアクティビティを味わえますし、秋は森林の紅葉が美しいので、トレッキングやサイクリングで風景を眺め、きのこ狩りを体験しましょう。

都市部ではあまり積もりませんが、冬は雪に覆われます。
スキーやスケートといったウィンタースポーツをし、ホットチョコレートを飲むのがお勧めです。

春はとても短く、森林には春の息吹が生まれ、野生の草花がたくさん咲きます。
首都は交通機関が充実しているため快適で、観光名所も散策できます。

湖水地方では、居心地の良い湖畔のコテージがたくさんあり、スイミングやカヌー、ボート、浜辺でバーベキューなど活動も多く、自然を味わいながら、ゆったりとした時間を過ごせるでしょう。

冬になると湖には厚い氷が張りますので、湖上でスケートやアイスフィッシング、スノーモービルを体験するのも良いです。
海岸線の街からは、カイロ島に渡って牧歌的な島の営みや郷土料理が満喫できます。

北部は一年の半分の期間積雪があるため、スキーリゾートとして人気があり、オーロラ鑑賞やクロスカントリー、犬ぞりツアーなど楽しみがいっぱいです。

一年中営業しているサンタクロース村の事務所にはサンタクロースがいますので、旅行に行ったら北極圏にある仕事場をぜひ訪れてみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:海外旅行を楽しもう

このページの先頭へ