バリ島旅行の必需品について

バリ島旅行を考えている皆様に、必ず持っていった方が良い必需品というものがあります。
これから旅行を考えている方には参考になるはずなのでチェックしてください。
代表的なものを挙げていきますので、忘れずに持っていくようにしましょう。
まず1つ目は、絆創膏です。

これは、現地に行って靴を脱いで裸足になりサンダルになる方が多いのですが、履きなれていないサンダルを履く方が多い為に、皮が剥けてしまうということが多々発生します。

靴では暑くて蒸れてしまいますので、サンダルを履く為にも持っていくことをお勧めします。
さらに、ちょっとした怪我をした場合などにも重宝しますし、かさばらないものですので忘れずに携行しましょう。
2つ目は胃腸薬です。

現地の水は、日本と比べて衛生的に良いといえるものではなく、当然飲む人はいませんが、シャワーなどを利用した際など、意図的ではないにしろ口にすることがある場合も考えられますので、持っておいて損をすることはありません。

折角の旅行を台無しにしないためにも、特に飲み慣れた胃腸薬は常備しておくことをお勧めします。
そして、少しおかしいかなと思った場合には、早めに飲んでおくことをお勧めします。

3つ目は日焼け止めになります。
バリは日本と比べても日差しが大変強いです。

気温も高いので、長袖、長ズボンという服装は出来ず肌を露出することになります。
必要以上の日焼けを防ぐ為にも、ぜひ持っていくことをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:海外旅行を楽しもう

このページの先頭へ