アメリカ旅行へ行く際の必需品

国内への旅行とは違い、海外であるアメリカ旅行では、場所によって欲しいと思った物がすぐに買えなかったり、購入可能であっても値段が高額だったりと不便な思いをする可能性があります。
特に持って行かなければならない必需品は、替えの利かない物も中にはありますので、忘れないよう注意が必要です。
アメリカ旅行での必需品をいくつか挙げてみますと、例えば電子渡航認証システムであるESTAは、ビザを免除し、米国へ入国する渡航者全てに取得が義務付けられているものです。

大人に限らず子供や幼児も必要で、インターネットを利用して旅行開始前に渡航認証を取得しなければ入国ができません。
またアメリカでは、身分証明証の役割も果たすクレジットカードも必要な品の一つになっています。

宿泊先のホテルやレンタカーを借りる場合など、料金を支払うことへの保証と見なされるクレジットカードは、必ず提示を求められます。
こうした目的に使える以外に、買い物といったシーンでの利用にも便利ですから、現地には1枚持って行った方が良いでしょう。

カード紛失の恐れもあるので、持つ際はあらかじめカード会社の連絡先も控え、いつでも連絡が取れるようにしておいて下さい。
更に多額の現金を持つよりも、旅行小切手のトラベラーズチェックを購入し、それを支払いに使うと便利です。

日本とは異なり盗難といった危険性も高まるアメリカでは、こちらを利用した方が安全ですし、万一紛失や盗難に遭ってしまっても再発行が行えると言う利点もあります。

このような必需品を準備し、アメリカ旅行を楽しんでみて下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:海外旅行を楽しもう

このページの先頭へ