壮大な景色や自然を堪能できるスロベニア旅行

1991年に旧ユーゴスラビアから独立した中欧のスロベニアは、アドリア海といった変化に富んだ見事な景観を誇る美しい国で、大自然を味わう旅行を望む方なら特にお勧めの場所です。
この人口約200万人の小国には様々な自然が楽しめる場所があり、オーストリアとイタリアの国境付近には「ブレッド湖」があります。
別名ユリアンアルプスの瞳と称されるブレッド湖は、ユリアンアルプスの最高峰であるトリグラフ山が一望できます。

約100mもの断崖絶壁の上にはブレッド城が位置し、その城からは湖の雄大な眺めを堪能することが可能です。
またヨーロッパで9番目に大きいと言われる「ポストイナ」は、トロッコと徒歩で観光が行える鍾乳洞です。

地下の洞窟内は年間を通じた気温が約8度で、夜になると天井から落ちた水滴が上へ向かって伸びた突起物の石筍や鍾乳石のライトアップされた神秘的な雰囲気も味わえます。

更にスロベニア国内の北西部にある「トリグラフ国立公園」も、美しい風景と自然を満喫するのにぴったりな場所の一つです。

国土の約4%もの広大な敷地面積を誇るこの公園では、国内最高峰の山となる2,864mのトリグラフ山、ブレッド湖の3倍と言う大きさのボーヒン湖を望む景色が楽しめます。

他にも1年中トレッキングやスキーが行える「クランスカゴーラ」、山々に囲まれた川の谷間にある街の「カムニク」といった、その土地の自然が目一杯堪能できるスポットが多いです。

スロベニアでこのような豊かな自然に触れ合う旅行を楽しんでみてはいかがでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:海外旅行を楽しもう

このページの先頭へ