豪華客船で行くお得なサハリン旅行

豪華な客船で巡る船旅は、時間にも経済的にも余裕の出て来る中高年の憧れの的です。
新たな旅行市場として業界でも注目されていて、2013年をクルーズ隆盛時代と位置付けて販売強化に乗り出しています。
世界最大のプリンセス・クルーズも日本に現地法人を設立し、横浜や神戸を発着とする船旅の提供を始めました。

大手旅行代理店のJTBは、日本生まれの大型船ダイヤモンド・プリンセスで巡る日本発着のクルーズを取り扱っています。
日本の利用客の為の船内設備とサービスは、華やかな外国船の雰囲気と日本人向けのきめ細やかなおもてなしを提供しています。

毎週BSで放送される「極上のクルーズ旅行」でも紹介され話題となっており、その一部を紹介すると、壮大な海の眺めを満喫できる岩風呂や木の素材の風呂、サウナ、日本人の好きな打たせ湯まであり、ゆったりと湯に浸かりながら至福の時間が味わえます。

横浜発着の北海道周遊とサハリンを組み合わせた10日間のコースは、年間に3本ほどの予定があります。
サハリンは終戦の1945年までは北緯50度線を境に、南半分が日本の領土でした。

現在も州都のユジノサハリンスクには日本の総領事館が置かれ、日本統治時代を偲ばせる旧樺太庁舎や旧北海道拓殖銀行などの建造物を見ることができます。

又、市街を一望する旧旭ヶ丘展望台、ガガーリン記念公園、勝利広場、ロシア正教会などの見どころも沢山あります。

2人部屋を2名で利用した場合の1人当たりの料金は9万9千円から、最高の部屋でも25万4千円からと、往復の移動と宿泊、食事、船上でのレクリエーションも含まれていることを考えると、大変お得に豪華客船の旅ができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:海外旅行を楽しもう

このページの先頭へ