5月の国内旅行

5月は新緑にあふれて風の気持ち良い爽やかな季節です。
国内旅行をするには最高の季節だと言えるでしょう。

ゴールデンウィークの長期休暇を取れる人も多いので、旅行会社も需要を見込んでたくさんの旅行プランを企画しており、その旅行先の候補はたくさんあります。
せっかくの新緑の季節なので、自然いっぱいの場所へ行くのもお勧めで、北海道だと5月でも満開の桜が見られますので、桜を見ながら五稜郭などの観光地を周るのも気持ちが良いでしょう。

長野県にある上高地も人気のスポットです。
遠くに見える山肌にはまだ雪が残っていたりと、この時期ならではの絶景が楽しめます。
また、夏は暑くなる京都も、過ごしやすい5月なら歴史的建造物を見て歩くのも快適で、名物の葵祭は、総勢500名以上の平安貴族の衣装に身を包んだ人たちのつくる優雅な古典行列が必見です。

目線を変えていちご狩りや、さくらんぼ狩りに出かけるのも良いでしょう。
旅行会社からでているバスツアーを利用してみるのも便利です。
ドライブで瀬戸大橋を通り四国めぐりに出かける旅も人気が高く、高知県では初ガツオのシーズンを迎えます、さぬきうどんを食べ比べするのも楽しいでしょう。

または、日本三景の広島県の安芸の宮島も一度訪れておきたい場所です。
引き潮のときには歩いて海の中に立つ赤い鳥居のところまで行ってみましょう。
熊本県の阿蘇山に行くにも最適のシーズンで、生命力あふれる阿蘇山を間近に見れば、パワーを存分にもらえます。

以上のように、国内旅行といえど見どころはたくさんあり、年ごとに行く地方を変えれば飽きることもなく、旅行を心行くまで楽しめます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:目的別の国内旅行

このページの先頭へ