国内旅行でバスツアーを選択するメリット

国内旅行でバスツアーを選択するメリットをあげるならば、なにより金銭的に安いツアーがあるということです。

ただし、安いツアーは安いなりの理由もあるので、多少、そこは注意が必要です。
数千円高くてもワンランク上のツアーなどもありますので、その時々の懐の事情やどういった旅行を求めているかで決めると良いです。

また、プランが決まっているので自分で計画しなくて良いというメリットがあります。
集合場所に時間さえ守って行けば、あとはバスに乗るだけです。
移動もバスに乗っているだけなので一人ですべてを計画し、交通機関や自家用車を利用して行くよりも格段に楽な旅行になります。

なにより、交通機関を利する場合は、座れないという可能性もありますが、バスツアーの場合は座って移動することができます。

ただし、雨の日決行だったり行き先が決まっていて自由度が少なく、土産物屋に必ず連れて行かれる事は覚悟する必要があり、事故等の保証については、たいていのツアーには千円程度の国内旅行保険への申し込みがついてきますので、心配ならば利用すると良いでしょう。

また、保険はクレジットカードに付帯している場合も多いので、一度、手持ちのクレジットカードの内容を確認するようにして下さい。
カードによっては、入会費・年会費無料で何回旅行に行っても無料で保険がつく場合がありますので上手に利用すると大変便利です。

このように、いくつかのデメリットもありますがメリットも多い国内旅行のバスツアーを上手に利用し、楽しい旅を手に入れましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:目的別の国内旅行

このページの先頭へ