様々な楽しみ方ができる1月の国内旅行

5月のゴールデンウィークや7・8月の夏休み、3・4月の春休みといった長期連休を利用して国内旅行へ出掛ける人は多くいます。
中でも1月は冬場の寒い時期ですから、このシーズンにしかできないウィンタースポーツを満喫したり、反対に暖を求めて温暖な気候の地域へ行き、温泉に浸かるなど様々な楽しみ方ができます。
例えば北海道を見てみると、道南エリアに当たるニセコや函館では上質なパウダースノーが国内外で定評があり、スキーやスノーボードにぴったりです。
また、手軽にドキドキ感を味わいたい人にはスノーラフティング、よりスリルを求めるならスノーモービルなどもお勧めできます。

関西地方の京都府は冬の時期がオフシーズンと言われていますが、その反面ゆっくりと優美な京文化を心ゆくまで堪能することもでき、普段はなかなか見られない庭園や仏像といった文化財もこうしたシーズンになると特別公開され、雪景色と相まって情緒溢れるシーンが楽しめます。

更に温泉にのんびりと浸かりたい場合は九州地方もお勧めで、雪があまり降るイメージのない場所ですが標高の高い所では積もる為、雪の中で露天風呂に入れるところもあります。

美しい山々に囲まれた温泉郷の湯布院温泉や海岸の砂浜での砂蒸しが有名な指宿温泉など、名の知れた温泉地も九州には多いです。

この月は冬休み期間も重なるので家族皆で出掛けられますし、楽しみ方は各都道府県ごとに沢山見られますから、是非1月に国内旅行へ行ってみてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:目的別の国内旅行

このページの先頭へ