年末年始を海外で過ごす人のための耳寄り情報

年末年始の海外旅行はとても人気があり、地域によってはだいぶ早い時期に予約が終了している可能性もあるので、できるだけ早めに予約を済ませる必要があります。
年末年始の海外旅行先の定番といえば、やはりハワイです。

気候は日本に比べてかなり暖かく、とても過ごしやすいです。
また、日本文化が色濃く伝えられている地域であり、お正月には鏡餅や門松といった正月飾りが飾られ、おせち料理を売り出すスーパーもあります。

大晦日の過ごし方は、厳かな日本とは違い、カウントダウンに合わせて爆竹を鳴らしたり花火を打ち上げたりと、大盛り上がりのうちに新年を迎えます。

日本の年末年始は寒いですから、暖かいところでのんびり新年を迎えたいという人にお勧めです。
他には、南半球の国々も1月ごろが旅行のベストシーズンとなります。

東南アジアのタイ、カンボジア、ベトナムといった国や、南アジア、オセアニア、南米の国々が観光シーズンを迎えます。
それぞれの国でカウントダウンやお正月の過ごし方はさまざまですが、どの国も暖かく快適に過ごせます。

一方で気をつけたいのは、北半球への旅行です。
特にヨーロッパは、日本と同じくとても寒い時期で日照時間もとても短いですし、寒波が来て飛行機が遅れ、プランが狂ってしまう可能性もあります。

また、クリスマスシーズンは閉まっているお店がとても多いです。
ヨーロッパを旅行するのであれば、年末年始は少しでも暖かい南の国に行くのが良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:年末年始の旅行情報

このページの先頭へ