年末年始の航空券を安く手に入れるには

大手の航空会社では、年末年始の期間は割引運賃を利用する事ができず、年末年始の帰省や旅行等は、費用が高くなってしまう傾向があります。
それでも、年末年始にどうしても飛行機を利用しなければならない場合もあります。
そのため、少しでも費用を安く済ませたい、と誰もが考えることでしょう。

では、安い費用で飛行機を利用するにはどうすれば良いのでしょうか。
その方法はいくつかあります。

例えば、チケットショップで売られている株主優待券を利用したり、早朝や深夜の便を利用したり、マイレージの無料航空券を利用したり、新規参入の航空会社を利用したり等、様々な方法があります。

特に使い勝手が良いのは、変更も自由な株主優待券の利用で、普通運賃の半額で利用する事ができ、年末やお正月も利用する事ができるのが魅力です。

さらに、割引運賃がないシーズンに利用すればお得感もアップします。
また、一部路線では早朝や深夜に特定便割引を実施している便があります。
そのため、時間に余裕がある場合は利用を検討すると良いでしょう。

そして、最近話題の新規参入の航空会社は、大手の航空会社よりも安い運賃で利用する事ができるので、交通費を大幅に抑える事が可能です。
また、シルバー割引を利用するという方法もあります。

普段は65歳以上に適用される50%割引が、年末やお正月の利用では60歳以上に引き下げられます。
ただし、帰省ラッシュが発生する逆方向のみで使えるサービスですので注意が必要です。

なお、マイレージは一部の期間で利用できませんが、利用できる期間を考慮すれば、確実に節約できます。
このように、年末やお正月でも、工夫次第で飛行機に安く乗ることは可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:年末年始の旅行情報

このページの先頭へ