年末年始に温泉地へ行きのんびり過ごす

年末年始には子供達は冬休みに入っており、社会人も会社が休みとなっていることがほとんどではないでしょうか。
この時期は家で家族とゆっくり過ごす人もいれば、宿泊を伴う旅行へ出掛ける人もいるなど過ごし方は人それぞれです。
もし出掛けることを考えている場合は、ゆったりと疲れを癒やせる温泉へ浸かりに行くのもお勧めで、温泉は北は北海道から南は沖縄県まで全国各地にあり多くの中から選べ、中には関節痛といった痛みに効く場所もあります。

また、年末年始に行けばリフレッシュして、清々しい気持ちで新しい年を迎えられるでしょう。
神奈川県にある「箱根温泉」は国内有数のスポットで、800年以上もの歴史を持った古湯です。

場所は高原に位置しており、周辺は静かな環境にありますから、のんびりとリラックスした気分で過ごすことができます。
さらに、冬場でも比較的雪の少ないのが北海道の「洞爺湖温泉」で、周りを見渡すと有珠山や昭和新山などの山々が眺められる自然溢れる所です。

湯を楽しめる宿泊施設の中には、真っ白に染まった山々や目の前に広がる洞爺湖が見られる場所もあり、風景と湯を同時に味わうには最適な地と言えます。

他にも、レトロな雰囲気が魅力的な愛媛県の「道後温泉」や、三名泉に数えられている兵庫県の「有馬温泉」など、日本各地に色々な温泉地が挙げられます。

年末年始はこのような地へ赴いて、のんびり湯に浸かってリフレッシュして新年を迎えてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:年末年始の旅行情報

このページの先頭へ