ディズニーリゾートで年末年始に行われるイベント

千葉県浦安市に位置する東京ディズニーランドや東京ディズニーシーは、日本で最も有名な人気の高いテーマパークです。
東京ディズニーランドはTDL、東京ディズニーシーはTDSという略称が使われる場合も多く、また来場者数は2013年度で2ヶ所合わせて3,100万人以上もの人々が訪れるなど大変賑わいを見せています。
パークをより堪能できる年間パスポートがそれぞれ設けられており、購入すれば1年間に何回でも行くことができます。

さて、こうした人気テーマパークのTDL・TDSですが、季節ごとにイベントが開催されており、その中でも年末年始に行われるカウントダウンイベントは非常に人気が高いです。

「ニューイヤーズ・イヴ」と呼ばれるイベントで、それぞれのテーマパークで12月31日の午後8時から年が明けた1月1日の午前7時までの時間帯を特別営業し、新年を迎えます。

2014年12月31日に開催されたこのイベントを例に挙げてみますと、TDLではエレクトリカルパレードやドリームライツといったレギュラーショーが見られました。

一方のTDSは「ファンタズミック!」などのショーが行われ、どちらのパークでも新しい年の幕開けを祝う花火が打ち上がり、その様子を間近で楽しめました。

ただし、チケットは通常のパスポートではなく、この日だけの専用パスポートを入手しなければ入場できませんから注意しましょう。
ディズニーリゾートでは、毎年年末年始にこうした特別なイベントが行われるので、気になる方は訪れてみてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:年末年始の旅行情報

このページの先頭へ