イギリスで年末年始を過ごす

年の変わり目という年末年始は一年の中でも特別なシーズンですが、そんな年末年始をいつもとちょっと違ったスタイルで過ごしてみれば、とても心に残る思い出ができるでしょう。
日本の大晦日やお正月から離れて海外へ行くというのもお勧めで、日本人に人気のイギリスであれば、東洋と真逆の西洋の大晦日やお正月を体験でき、世界遺産のストーンヘンジや可愛らしい街並みが見られるコッツウォルズがお勧めです。

ストーンヘンジはロンドンから200km程西に向かった所に位置していますが、巨石が円状に立てて並べられているこの遺跡は今も尚謎に包まれており、造られた理由が治療場に使われたとも天文計算機の為とも宇宙との交信の為とも言われています。

どの様に巨石が運ばれたのかすら解明されていませんが、この様に謎に満ちたストーンヘンジは英国でも有数のパワースポットとして人気がありますので、新しい年に向けてパワーチャージするのも素晴らしいでしょう。

映画ハリーポッターの撮影地としても使われたコッツウォルズは近年人気が上がってきている観光地で、絵本の世界に紛れ込んだかの様な可愛い昔ながらののどかな田園風景を見る事ができます。

その風景を眺めるだけでイギリスを存分に感じる事ができますが、昔貴族が使用していた屋敷が宿泊施設として提供されているマナーハウスに宿泊すれば、英国貴族になった気分で年末年始を過ごせるのではないでしょうか。

これら人気のイギリスの観光地で、ひと味違った年末年始を過ごすのも粋な休暇の過ごし方と言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:年末年始の旅行情報

このページの先頭へ