海外旅行へ行くなら初売り期間が狙い目

海外への旅などの商品を扱う旅行会社では、年明けに売り始める海外旅行ツアーが新春の初売りとして沢山用意されています。
この初売りでは、普段は出せないようなお得な料金で旅行プランが立てられている場合が多々あり、リーズナブルな価格で海外への旅を楽しみたいのならこれを利用するのがお勧めです。
例えば楽天トラベルで年明けに販売が行われたソウル旅行は、羽田空港を午前中に出発し、帰る日の夜までたっぷり満喫できるツアーがありました。

3日間の日程で宿泊先のホテルが4つ星と評価も高く、何より驚きなのはその値段で、2人1室の利用で1人当たり14,800円~33,600円の価格帯と非常に安価です。

同じく楽天トラベルのサイパン4日間の旅もリーズナブルで、49,800円~75,800円で行くことができました。
空港から宿泊施設までの直行専用車や、海などで体験可能なアクティビティーが40種類全て無料といった、サービス面もとても充実しています。

また、JTBではJTB初売り福春セールとして、インターネット限定で先行販売が行われました。
内容は、成田空港発のニューヨーク行きの3泊5日のツアーが最安値で89,800円、ソウル3日間の旅が最も安い価格で39,800円ととてもお得です。

どちらのプランも飛行機へ乗る際に掛かってくる燃油サーチャージ込みの値段ですから、後から別料金が必要になる心配はありません。

このように、初売りでは海外旅行ツアーが多数設けられているため、こうした旅行代金がお得な期間に申し込んでみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:年末年始の旅行情報

このページの先頭へ