年末年始の東京旅行を成功させる秘訣

年末年始の東京旅行と言えば、名前の知れた神社仏閣への初詣やテーマパークでのカウントダウンイベント、年始の福袋やバーゲンなどが人気です。
これらの場所には普段以上に人が集まりますので、気持ちと時間に余裕を持って行動することが重要です。
特に有名な神社やお寺への初詣には渋滞や行列がつきものなので、数時間並ぶことや渋滞で動けなくなることを想定して早めの行動を心掛け、並んでいる間の防寒対策をしっかりして行くことをお勧めします。

年末年始の初詣期間中は近隣駐車場が混み合うので、歩くか公共の交通機関を利用して、初めから渋滞に巻き込まれないようにしても良いでしょう。
また、子ども連れの場合は、おもちゃや絵本、お菓子や飲み物などを前もって用意しておき、子どもを飽きさせないようにすることも大切です。

カウントダウンイベントや福袋・バーゲンなどに行く場合も初詣と同様に混雑が予想されますので、家族が一緒の場合ははぐれないように気をつけましょう。

このように、東京の観光地として有名なエリアには普段以上に多くの人が集まりますが、それ以外の場所は里帰りする人が都外へ流出する為、普段よりも人の数が少なくなる傾向にあります。

人混みが苦手な人が東京旅行を計画する際には、そのような穴場を見つけて楽しむのも良いでしょう。
また、普段は泊まれない高級なホテルを予約して、ゆっくりと滞在するという贅沢な計画もあります。

いずれにしろ、年末年始の東京旅行は時間に余裕を持った計画を立てることが大切です。
メインイベントを1つに絞って、渋滞も行列や待ち時間も旅行の思い出にしてしまいましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:年末年始の旅行情報

このページの先頭へ