神戸へ旅行すると、日本にいながらも世界を旅した気分になれます

神戸旅行といえば、まずはベイエリアです。
ハーバーランドやメリケンパークでは、海を眺めながら、食事やショッピングができます。
ポートタワーに上ったり、クルーズを楽しむのもいいでしょう。

その後は、シティー・ループの1日乗車券を使うと主な観光地に行くことができ、神戸の街中を効率良く回れます。
買物をするなら、元町、三宮ですが、もっとセレブな気分を味わいたいなら居留地です。

石造りのレトロなビルが立ち並び、ヨーロッパの雰囲気が漂う中、高級ブティックやおしゃれなカフェもあります。
中華街の南京町では中国雑貨を眺めたり、かわいいお土産物を探したり、屋台で点心を買って食べ歩きするのも楽しいです。
もっと異国情緒を味わいたいなら北野界隈がぴったりです。

アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、オランダ、中国など、20ほどの異人館が公開されていて、ちょっとした世界旅行気分です。

民族衣装を着られる館もあります。
他にも神戸では、ステーキ、鉄板焼のお店が充実しているので、有名な神戸ビーフもぜひ味わってください。

それから、スイーツも忘れてはなりません。
ここはケーキ屋さんの激戦区なので、名店が多く、選ぶのに迷ってしまいます。
そして、一日の終わりを1000万ドルの夜景で締めましょう。

ベイエリアで眺めるのもいいですが、ロープウェーで摩耶山に登れば、きらめく市街を一望することができ、神戸の更なる魅力に気付くはずです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:人気のある旅行先

このページの先頭へ