人に優しいホテルのザ・ビーチタワー沖縄

国内のリゾート地として最初に名が挙がるのが、南の島の楽園沖縄でしょう。
その沖縄に、ザ・ビーチタワー沖縄が建設されました。
株式会社共立メンテナンスが運営するリゾートホテル事業の一環として、2004年に沖縄の北谷町美浜に建てられました。

那覇空港からは車で約40分、空港のリムジンバスを利用すれば1時間ほどでホテルに到着します。
かつての米軍キャンプの飛行場跡地と、隣接する海岸が埋め立てられ、そこに公園とアメリカの街を真似たアメリカンビレッジが建設されました。

大きな観覧車が目を引き、大型ショッピングセンターや映画館、ボウリング場、ライブハウスなどのエンターテイメント施設や、飲食店や雑貨店、土産物店などで構成されています。

その中にあるザ・ビーチタワー沖縄は、県内でも最高層の地上24階まであるホテルです。
ホテル内に足を踏み入れると、オウム、山羊、犬などの可愛い動物たちの出迎えを受けます。

部屋で一息ついたら、目の前に広がるサンセットビーチへ繰り出してマリンスポーツを楽しんだり、人気のアメリカンビレッジでショッピングしたり、アミューズメント施設で遊んだりと楽しみ方は様々です。

ホテル内のリラクゼーションでアロマの香りに包まれて全身のコリを揉みほぐしたり、隣接する天然掛け流しの温泉でリラックスするのも良いでしょう。

遊んで帰ってきた後は、海に沈む夕日と海岸の夜景を眺めながらの沖縄料理のディナーバイキングで、お腹も心も満たされます。

朝食は家庭料理が並び、離乳食や流動食の準備もなされるなど、「人に優しいホテル」がコンセプトである心配りを十分に感じられるホテルです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:沖縄のホテル

このページの先頭へ