沢山のプランでリゾート気分を存分に楽しめる沖縄万座ビーチホテル

沖縄万座ビーチホテルは、かつて航空運送業の全日空が経営するホテル事業の一環として建設されましたが、2006年にインターコンチネンタルホテルズグループと提携したことにより、現在はANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートと名称が変更になりました。
那覇空港から車で約1時間20分、空港のリムジンバスを利用すると1時間40分の所要時間でホテルに到着します。

湾内に突き出たような形の敷地上に建っていますので、三方が美しい海に囲まれ、沖縄屈指の観光スポット「万座毛」を一望できる位置にあります。

万座は「万人が座るに足る」と言う意味で、「毛」はその上に広がる芝生の草原を指し、隆起したサンゴ礁の断崖で、先端部の岩が象の鼻の形に見え印象的です。

散策道も整備されているので、ここからエメラルド色の海に沈む夕陽を是非見て心に留めてみてはいかがでしょうか。

ホテルにはコンシェルジュが常駐し、リゾートライフを満喫できるようマリンスポーツから観光、食事の面まで案内していますので、気軽に声を掛けてアドバイスを貰うのもお勧めです。

または、様々な宿泊プランの中からチョイスしても良いでしょう。

例えば、滅多に体験できないサンゴ礁植え付けの特典が付いたものや、コンシェルジュが案内するドライブツアーが付いたプランなら、不慣れな道も安心して観光できます。

空港までロングリムジンが出迎えるスイートルームに宿泊するプランでは、ヘリの遊覧飛行まで付いているので、思い出深いハネムーンに最適です。
その他にも、ファミリー向けやロマンチックなクリスマスプランなど遊び切れないほど企画満載で、時間があったら又来たくなるホテルです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:沖縄のホテル

このページの先頭へ