全室コンドミニアム形式の沖縄サンコーストホテル

沖縄県内にある「沖縄サンコーストホテル」は、高級リゾートのような設備はないものの、親しみの感じられるアットホームな宿泊施設として人気の高いホテルです。
県北部の名護市幸喜にあり、この宿から南に向かって車で5分の場所にはゴルフなどが楽しめるリゾートが見られ、また、北に向かえば名護の街中に行けるといった便利なアクセス環境となっています。

客室は、全室にキッチンスペースが設けられたコンドミニアム形式の部屋となっており、バルコニーからは太陽の光が差し込む温かな客室です。
部屋のタイプはスタンダードルームとデラックスルームが用意され、それぞれに特徴があります。

スタンダードルームはカーテンやベッドの模様に落ち着いた色彩を使い、人数が1~3人までと少人数での利用にぴったりの客室で、一方のデラックスルームは和室と洋室にて仕切られた和洋室で、広々としたスペースがあるので小さい子供連れの家族や友達同士での利用で6人まで使用できます。

食事はディナーでバイキング形式を用いており、和琉と呼ばれる和食・琉球の料理、自家製ハム・ローストチキンなどが食べられるアメリカン料理、スパニッシュオムレツといったスパイスの効いた食事を楽しめるアジアン料理を日替わりで味わえます。

朝食はパン、ソーセージ、味噌汁、白飯などが出る和洋食スタイルで、自分の好みに合った朝御飯を食べられます。

沖縄を訪れる際は、全室コンドミニアム形式のこの「沖縄サンコーストホテル」へ是非宿泊してみて下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:沖縄のホテル

このページの先頭へ