ビオスの丘は魅力的な場所です

自然の美しさ、静かさ、優しさ、素朴さをすべて味わうことが出来るビオスの丘です。
標高110mのなだらかな丘が続く約10万坪もある広大な敷地には、昔ながらの沖縄の森や亜熱帯の自然が再現されています。
ビオスの丘の特徴は、普通の自然公園とは違い、園内には大龍池(うふたちぐむい)という大きな湖があるというところです。

ここでは、風の音や小鳥がさえずる声を聞いたり、湖畔の珍しい植物やランを鑑賞したりしながら、カヌーを楽しむことが出来ます。
一番の人気は、湖をめぐる「湖水鑑賞船」です。

湖と言っても、亜熱帯地方の川をイメージしているので、ジャングルクルーズのような雰囲気を楽しめます。
もう一つの人気は、沖縄に行ってもなかなか乗ることが出来ない水牛車です。

大人は580円、子供は380円で乗れる水牛車では、案内をしてくれる係りの方と、のんびりおしゃべりをしながらゆったりとした時間を満喫出来ます。

もちろん、広い園内は自由に遊ぶことが出来るので、雄大な自然の中で思い切りのびのびと体を動かせます。
ビオスの丘の入口には洋ラン専門店「ガーデンセンター」もあり、さまざまな美しいランを鑑賞することが出来ます。

ギフト用や自宅用に販売も行なっているので、ビオスの丘の思い出に購入するのもいいでしょう。
遊び疲れたら、沖縄そばをはじめ、沖縄料理や軽食が揃っている「おもろ茶屋」で一休みしませんか。

園内の中央にあるので、美しい緑を眺めながら美味しいお食事を堪能してください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ