体験工房 琉球窯ってどこにあるでしょうか

体験工房【琉球窯】は、沖縄県名護市にあります。
沖縄自動車道許田インターチェンジより、車で約15分で着きます。
周辺には、沖縄で有名な観光地であるパイナップルパークや、海洋記念公園内沖縄美ら海水族館などもあります。
体験工房【琉球窯】内では、シーサーテーブル200席・電動ろくろ5台と、沖縄随一の施設規模を誇っていて、沖縄伝統のシーサーの置物や、陶芸電動ろくろ体験などが予約なしに気軽に体感することが出来ます。

素焼シーサー作り体験では、シーサーをその日に作って焼き、絵付けしてその日の内に持ち帰ることが出来ます。
焼くのに20分ほど時間はかかりますが、3Dシアターなどもありますから、待ち時間も退屈しません。

陶器シーサー作り体験は、沖縄の伝統的な琉球土を使って、陶器の立体シーサーを作ります。
寝姿・立ち姿をチョイス出来ますし、身体の部分がいらないという方はより本格的な立体シーサーのお顔のみを作ることも出来ます。

漆喰シーサー絵付け体験では、お好みの漆喰シーサーを選んで絵の具で絵付けをします。
色を塗るだけなので、小さなお子様も簡単に体験することが出来ます。

やちむん電動ろくろ体験では、電動ろくろを使って沖縄の伝統的なやちむん(焼き物)を作ることが出来ます。
泡盛仕込み壺も作ることが出来、琉球窯の熟練職人がしっかりと指導してくれるので、安心して楽しむことが出来ます。

シーサーショップもあり、沖縄の伝統工芸品のみとこだわった品揃えとなっています。
お土産などにとても喜ばれるものばかりです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ