オリオンビール名護工場について

オリオンビール名護工場は、沖縄県名護市にあります。
那覇空港から、沖縄自動車道許田インターを降りて、国道58号線を北上し、10分程で到着します。
オリオンビールとは、沖縄を代表するビールです。
オリオンビール名護工場では、工場の見学が出来るだけでなく、そこで出来た新鮮なビールを試飲することが可能なんです。

平成15年にはオリオンビールとアサヒスーパードライで知られる、アサヒビールとが提携したそうです。
オリオンビールだけでなく、スーパードライも試飲できるなんて、ビール好きにはたまりません。

入場料金と駐車場は無料となっています。
見学時間は決まっていて、初回が9:20~となっていて最終が16:40となっています。

定休日は年末年始と、暴風警報が発令されているときのみです。
事前予約が必要ですので、予約をしてから向かうようにしましょう。

工場見学では、おいしいオリオンビールが出来上がるまでの工程を見学することが出来ます。
工場見学受付ロビーは広々としていて、創業当時に使用していたという仕込み窯のオブジェが展示されています。

麦汁に酵母を加えて行う発酵の様子を、映像で分かりやすく紹介していたり、ビールが出来上がった後にコンベアを高速で流れる缶詰ラインを見学出来たりと、飽きることがありません。

所要時間は約60分となっていて、出来たてのビールと地元の食材を用いたお食事どころや、オリジナルグッズなども販売されています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ