小浜島を観光するならどこがいいでしょうか

小浜島は、石垣島の石垣港からフェリーで25分ほどの所にある八重山の「へそ」と呼ばれる島です。
小浜島は、NHKの朝の連続ドラマ「ちゅらさん」でロケ地に使われたことで一躍有名になりました。
ロケ地は「シュガーロード」と呼ばれ、サトウキビ畑の間にまっすぐ伸びる道は観光スポットとして大人気です。
小浜島を訪れたら是非立ち寄りたい場所の一つです。

ちゅらさん展望台から見える景色は、ドラマでも重要な役割を果たしたことで有名です。
この展望台からは、西表島と小浜島との間の海を臨むことができます。

小浜島の中心には大岳(うふだき)があります。
起伏の少ないので、山頂まで登ると小浜島と八重山諸島を一望することができます。

それほど高い山ではないので、ちょっとしたハイキングとして登って絶景を目にしてはどうでしょう。
小浜島できれいな夕日を見たいという人は、細崎で日没を待ちましょう。

島の西端にあるので、夕日をさえぎるものは何もなく、西表島の島影の向こうに夕日がゆっくり沈んでいくのを見ることができます。
小浜島のリゾート、はいむるぶしの敷地内にある水牛池では、水牛が何頭かのんびり暮らしています。

いかにも沖縄らしい光景なので、水牛を背景に記念写真を撮りたい人にお勧めの場所です。
カンドゥラ石は、昔旱魃のときにこの石を担いだり落としたりして雨乞いしたと言います。

離島では、今でも水は貴重品だということを改めて思い出させてくれる観光スポットです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ