波の上ビーチってどういうところですか?

波の上ビーチは沖縄県那覇市にある人工の海水浴場です。
本土の人間からすると、沖縄には幾らでも砂浜が広がっているように感じますが、意外にも県庁所在地の那覇市には、この波の上ビーチしか海水浴場はありません。
では、この貴重なビーチの概要をお伝えしましょう。

波の上ビーチは、沖縄県庁から20ブロックほどの場所にあります。砂浜の広さは300mほどですので、それほど大きなビーチとはいえません。
それでも、那覇市唯一のビーチとして市民の憩う場所になっており、2000年には23万人以上の利用実績を残しています。

もちろん、ビジネスで沖縄に来ていて美しいビーチまで行く時間がないという人たちにとっても、唯一利用できる海水浴場ということになります。

那覇市の海にしては透明度もまずまず高く、本土から初めて沖縄入りした人であれば十分満足できる浜です。
ただし、目の前に道路の高架が横切っているため、開放感という点ではいまひとつなのが残念です。

沖縄の浜だけあって、利用できる期間は非常に長く、4月には既に海水浴が可能になります。
そして、シーズンが終わるのは10月です。

ただし、8月下旬以降は台風の影響に悩まされることになります。
ビーチの遊泳料は無料ですが、更衣室やシャワー、ロッカーなどに関しては有料になっています。

それぞれ数百円が課金されます。
駐車場も近くの有料駐車場を利用することが出来ます。

以前は火を使うキャンプやバーベキューが禁じられていましたが、市の条例が改正されてバーべキューができるようになったのは朗報です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ