12月の沖縄旅行こそ、まさにリゾート気分満載 !!

沖縄といえば夏の季節に人気がありますが、12月の沖縄旅行も十分に楽しめ、冬といえども平均気温は20度近くあり、晴れていれば汗ばむほどの陽気です。
旅行の料金もオフシーズンの季節となりますので、夏に比べればグッと安い価格に抑えられます。

この季節にホテルを、ちょっとランクアップして極上リゾートを楽しんでみてはいかがでしょうか。
沖縄の海を楽しみに旅行に行く方も多いですが、冬の海はさすがに冷たく泳ぐことは出来ません。

しかし、晴れた日であれば、海は青く澄みわたっており、目で見て楽しむには十分です。
沖縄本島であれば恩納村や、古宇利島は一年を通して美しい海を拝めます。
また、真夏の沖縄では灼熱の太陽のため、ゆっくり外を観光するには厳しいものがありますが、冬の沖縄であれば曇りの日も多く涼しいので外をのんびり観光することも可能となります。

特にお年を召した方や小さいお子様がいる方であれば、真夏よりも涼しいこの季節の方が沖縄観光を満喫できるのではないでしょうか。
さらに12月の沖縄では、あちこちがイルミネーションに彩られます。

イルミネーションといえば、冬の風物詩ですが、南国沖縄も一応冬となり、年末の華やかな雰囲気になり、リゾートホテルや観光地など、他の季節では見られない光景となり、得した気分を味わえます。

このように、夏とはまた違った楽しみがある12月の沖縄旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:沖縄旅行

このページの先頭へ