のんびりと過ごせて人気の9月の沖縄旅行

日本の最西端に沖縄県があります。
沖縄県の県庁所在地は沖縄本島の那覇市になりますが、沖縄本島の他にも、宮古島、石垣島、西表島など、様々な島から構成されている県です。
亜熱帯に属している為、最寒月の平均気温が18度以上と、とても温かい気候となっています。

沖縄県は太平洋戦争でアメリカ軍に占領され、1972年まではアメリカ軍の施政権下におかれた場所でもあります。
そのため、近年でも普天間問題など、様々な問題を抱えています。

そして沖縄は、琉球王国として栄えた場所でもあり、日本本土の影響の他にも、中国大陸や東南アジアなど、様々な文化を取り入れた独自の文化が育ちました。

その独特の文化に魅了される方もとても多く、夏の観光地として、常にランキング上位に入り続けている人気の土地です。
夏に沖縄に行き、日本とは思えないような綺麗なビーチを楽しむと言う方も多いのではないでしょうか。

沖縄旅行では、歴史ある沖縄の文化に触れる事が出来ますし、リゾート地で南国を感じる事が出来る為、国内旅行の中でもとても人気のある場所となっています。
また、夏休み中は混む為、9月に入ってから沖縄旅行を楽しむ方もいます。

通常9月に入ると本州などの海水浴場では泳ぐ事が減ってきますが、沖縄では9月でも海水浴を十分楽しむ事が出来るので、少し遅れた夏休みとしてぴったりです。
のんびりと沖縄旅行を楽しみたい人にとっては、9月は最適の時期だと言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:沖縄旅行

このページの先頭へ