3月に沖縄旅行へ行くと、ホエールウォッチングのツアーを楽しむことができます

沖縄は真夏がオンシーズンでたくさんの観光客が訪れますが、実は春の沖縄旅行も楽しめる要素が盛りだくさんです。
まず、3月は本州地方は花粉がたくさん飛ぶ時期であり、花粉症の方にとってはとても憂鬱な季節となります。
しかし、沖縄にはスギがないためスギ花粉が飛んでおらず、花粉症の方にとって体調もよく観光を楽しむことができます。

また、沖縄ではおなじみのウコンは花粉症の症状緩和にも効果があると言われておりますので、ウコンを試してみるのもお勧めです。
そして、この時期の楽しみの1つとして、ホエールウォッチングがあります。

ケラマ諸島の海でザトウクジラを見るための、那覇にある港や中部、北部から出発しているホエールウォッチングのツアーがあり、クジラの大迫力の動きを、臨場感たっぷりに楽しみましょう。

海が大好きで、春だけどどうしても泳ぎたい…そのような方には石垣島にて、この時期に海開きがありますので、日本で一番早い海開きを自ら体験してみるのもお勧めです。

身体を動かすのが好きな方には、マラソン大会もあります。
フルマラソンではありませんが、沖縄の景色を眺めながら走るのは格別です。

コースが幾つかあり、短いコースをご家族揃って走るのも、良い思い出作りになるはずです。
このように、3月の沖縄は、春の過ごしやすい季節で観光やイベントに参加するのにとても適しています。
是非、一度ご家族で沖縄旅行をしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:沖縄旅行

このページの先頭へ