2月に行く沖縄旅行のお勧めポイント

沖縄は1年中どのタイミングに行っても、様々なイベントや四季折々の自然が楽しめる場所です。
沖縄旅行の一般的なベストシーズンとされているのは、6月の梅雨明けの頃から8月くらいまでと言われていますが、あえて2月に行くことをお勧めします。

それは、1年の中で最も寒いと言われているこの時期の日本で、それほどの寒さを感じないというだけで特別な感じが得られるからです。
そして、シーズンオフに当たるこの時期は、旅行代金が比較的安いことも大きな魅力となります。

イベントとしてはまず、プロ野球のキャンプがあり、そして北部では各所でさくら祭りが開催されていますので、一足先にお花見が出来るという楽しみもあります。

プロ野球のキャンプは各球団が各所で行っており、キャンプ巡りのツアーバスを見かけることも珍しくありませんので、野球ファンの方は参加してみるのも良いでしょう。

また、2月は雨の多い時期でもあります。
沖縄の雨は不思議なことに、とても神秘的に見える場所を生み出します。
その例として、首里城公園の観光をお勧めします。

世界遺産にも登録されている首里城があり、かつて栄えた琉球王国の証人とも言えるこの場所は、降り注ぐ雨とともに、古えの文化や歴史をしみじみと感じることが出来るスポットです。

さらには、屋内の観光スポットとしても有名な美ら海水族館があります。
約700種類もの生物が展示、飼育されていて、ナンヨウマンタやジンベイザメ、そしてイルカショーなどが人気で、太陽の下でなくとも沖縄の海の素晴らしさを体感出来ます。

ベストシーズンとは一味違うシーズンオフの沖縄は、訪れる人を様々な顔で出迎えてくれます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:沖縄旅行

このページの先頭へ