2泊3日の沖縄旅行のお手軽プラン

国内旅行の中でも特に人気の高い沖縄は、とても魅力のあふれる場所として、オールシーズン通して観光客が訪れる場所です。
古くは琉球王国として栄え、今でもその名残りが色濃く残り、独自の文化が存在し、南国のリゾート地という他にも魅力が満載です。
そんな沖縄への旅は、数多くのツアーが販売されていますが、初めて訪れる人や、短い休暇を使って旅を計画する人には、2泊3日の旅をお勧めします。

この地を訪れる観光客には、離島へのダイビング目的のツアーも人気ですが、料金が比較的高く、あまりリーズナブルとは言えません。
本島だけの観光だけでも、2泊3日あれば手軽に、そして十分に魅力を味わえます。

まず、1日目は、この土地ならではの食文化に触れてみましょう。
この土地に来たら是非体験してほしいのが『沖縄そば』と『ゴーヤチャンプル』です。

最近ではポピュラーな食べ物として有名になりましたが、やはり本場の物を堪能するのが旅の醍醐味と言えるでしょう。
次は、日本でも有数の水族館『美ら海水族館』です。

ダイナミックな巨大水槽の中を泳ぐマンタやジンベイザメは、見るものを感動に導きます。
そして2日目は、『那覇・国際通り』でのショッピングはいかがでしょうか。

伝統文化や海をテーマにしたアクセサリーなどがお土産品としても人気があります。
また、『体験工房・美ら風』では、手作りのオリジナルアートが楽しめ、持ち帰りも出来ます。

最終日は、那覇空港近くの『リゾート・カフェ・KAI』で開放的な気分に浸り、旅の疲れを癒すのも良いでしょう。
羽田までの復路の所要時間は約2時間半です。
短い休暇でも十分に楽しめる2泊3日の沖縄旅行は、仕事で忙しい人にとっても手軽な旅としてお勧めできます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:沖縄旅行

このページの先頭へ