6つの源泉が存在している草津温泉は、日本三名泉の一つに数えられています。

下呂温泉、有馬温泉と並び、日本三名泉の一つに数えられる草津温泉ですが、温泉地としてはもちろん、リゾート地としても大人気の場所です。
草津温泉のシンボルといえば、温泉街の中心にある源泉・湯畑でしょう。

草津の源泉は特に殺菌力が強いことが特徴です。
毎分4000リットルもの温泉が湧き出ており、常に湯けむりを舞い上げています。
この湯畑を含め、草津には主に6つの源泉が存在しており、源泉かけ流しの旅館も多く存在します。

湯畑そばにある熱の湯では、草津名物の湯もみと踊りショーが楽しめ、実際に湯もみを体験することもできるので、直に草津の温泉文化に触れることができます。
草津はレジャー施設にも事欠きません。

湯畑からそれほど離れていない位置に、スキー場があり、冬場にスキーを楽しめることはもちろんですが、夏場にもパターゴルフやパラグライダーなどを楽しむことができ、冬に比べると、とても過ごしやすい気候なので、草津の自然に触れてみるのも良いでしょう。
他にも、ハイキングコース、サイクリングロードも充実しており、ゴルフ場もあります。

四季折々訪れるたびに、新しい発見が数多くある観光地です。
温泉が数多くあるのはもちろん、その近くにはさまざまな特徴を持った宿も多く存在し、それぞれ独自の露天風呂や岩風呂を持っていて、懐石料理でもてなしをしてくれるところも多いです。
温泉に入って癒されるのはもちろんですが、宿でも快適に過ごせることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:温泉旅行

このページの先頭へ