格安航空券で札幌へ旅行

去年、格安の航空会社が日本に参入し、飛行機に対するイメージも変わってきました。
インターネットで格安航空券を調べると、驚くほど安いものがすぐに見つかります。
例えば、関西在住の人が北海道の新千歳空港に行こうとすると、時期にもよりますが、往復の飛行機代が2万円を大きく下回ります。

格安の航空会社が日本に参入する前までは考えられなかったような価格で、お手軽に北海道へ行くことができます。
また、新千歳空港から、北海道の中心である札幌までは電車で40分、バスで1時間ほどの距離ですので、アクセスもばっちりです。

飛行機に乗っている時間は2時間ほどですので、1泊2日でも十分に楽しめます。
北海道に行ったことがない方、以前行って楽しい思い出がある方は一度調べてみるのと良いでしょう。
しかし、格安航空券が驚くほどの低価格なのにはもちろん理由があります。

まず第一に座席の間隔が他の飛行機に比べて狭いです。
長時間のフライトは人によっては多少ストレスになるかもしれません。
次に、座席指定や荷物預かりなどは別料金が発生してしまいます。
座席指定しなくて大丈夫なのか、荷物は機内に持ち込める量なのか等、航空券を予約する際にしっかりと確認しておきましょう。

最後に、キャンセルや予約変更にも費用がかかります。
会社やチケットの種類によってはキャンセルできないものもありますので、気をつけて下さい。
しかし以上のことに気をつければ、かなり安い値段で旅行できますので、一度調べてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ