周遊型航空券を利用するオーストラリア旅行

オーストラリアに栄える都市の多くが、大陸の東側に集まっています。
例えば、首都であるキャンベラ、第一の都市であるシドニーや、メルボルン、ブリスベン、ケアンズなどの都市が大陸の東側に位置しています。
もちろん、オーストラリアの東側に位置する都市だけが見どころではありません。

有名な観光地であるエアーズロックは、内陸部に有り、また、白い砂浜で有名なパースは大陸の西側に位置しています。
このように広大な国土面積であるために、各都市を移動する場合は飛行機での移動がメインで、オーストラリア旅行は幾つかの都市を周遊するタイプの旅行が人気を集めており、周遊タイプの航空券やツアー旅行が販売されています。

オーストラリアは南半球の国で、北半球に位置する日本とは季節が逆になります。
このために、日本では冬になっている年末年始の休暇にオーストラリアに旅立つ旅行者も少なくありません。

もちろん周遊型の航空券だけでなく、一都市滞在型の旅行も人気を集めています。
長期休暇を取りにくい人にとっては、拠点を大都市に設定し、そこからショートトリップをするのが効率的です。

日本と同じ左側通行であるために、気軽にレンタカーを借りてドライブすることも可能です。
フレンドリーな国民性であり、コミュニケーションがとりやすいことも魅力的です。

日本との移動時間は長いものの、時差が少なくなっているので時差ボケの心配がなく、肉体疲労が軽減されるということもオーストラリア旅行の人気のポイントです。
周遊型の航空券を利用すれば、限られた日程の中で各都市の観光を満喫することができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ