大韓航空、アシアナ航空などもロンドン線を運航しており、格安で航空券を購入できます

ヨーロッパ経済の中心都市ロンドンは、文化や経済だけでなくヨーロッパ全体のゲートウェイとして人気があり、多くの人が観光やビジネスで訪れる街です。
日本からは、ブリティッシュエアウェイズ、バージンアトランティック航空、全日空、日本航空が直行便を飛ばしています。

しかし、ややビジネス需要を意識していて、ビジネスクラス多めの機内配置であったり、スケジュールも合わせたりしています。
観光客のように、極力、移動費を削減したい人にとっては、直行便よりも経由便のほうが価格が安いのでお勧めです。

格安航空券としての定番はソウル経由の航空券で、大韓航空、アシアナ航空ともにロンドン線を運航しており、スケジュールも日本を朝発つ便で到着するとちょうど乗り換えしてロンドンへ飛ぶことができます。

大韓航空、アシアナ航空ともに、多くの日本の地方空港に就航しています。
そのために地方都市から羽田に飛んで、成田へ移動して出国するという手間よりもソウルで乗り換えた方が時間的に早く、そして安く済むケースもあります。

同じような航空券が、チャイナエアラインやエバー航空を利用した台北経由、中国東方航空を利用した上海経由があります。

これらに共通しているのは、日本の地方都市から乗り換えて行くことを意識しているので、どの便もスケジュールを合わせていますが、一部の路線では運航が毎日でないケースがあったり、日本路線への乗り継ぎに1泊が必要になるケースもあるので、事前にウェブサイトや旅行会社に問い合わせることをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ