サンフランシスコ行きの航空券は、日系航空会社2社など様々な方法で取得できます

アメリカの経済都市、サンフランシスコは、経済だけでなく坂が多いことでも有名な街です。
また、海産物の美味しい街でもあります。
そんなサンフランシスコ行きの航空券は、様々な航空会社が乗り入れているためにいろいろな方法が存在します。

日系航空会社2社はどちらも最新鋭機を導入しており、どちらの航空会社を利用してもサービス面には遜色がないと言えるでしょう。

ただし、乗り継いで国内へ入る場合にはコネクションがやや少ないので、乗り継ぎ航空会社が同じアライアンスを利用している航空会社しか選択肢がないのがやや欠点です。

逆に、アメリカ国内のコネクションに強いのがアメリカ系の2社で、現在ではデルタ航空とユナイテッド航空が就航しており、この2社はサンフランシスコから先にも豊富なネットワークを持っているので比較的安心できます。

同じ航空会社同士の乗り継ぎの場合には、荷物のスルーチェックインもできるので大変便利です。
この区間を格安航空券で探す場合、韓国経由が最も安くて速く、また、台北経由でも航空券が販売されています。

これらは直行便と比較して非常に安く、スケジュールも夕方に出発するスケジュールが組まれているので、日本を朝発つ便に搭乗すれば同日で乗り換えることが可能です。

しかし、帰国時には経由地で1泊しないと帰国便の乗り換えできない街もあるので注意しましょう。
これらの区間ではビジネスクラスも格安で販売されているので、ゆったりと旅行をしたいという人には、ビジネスクラスもお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ