航空券とホテルがセットで多彩な内容のバンコクツアー

仏教の国タイの首都バンコクは寺院が多く立ち並び、最も歴史が古いとされるワットポーには、全長50メートルもある巨大な光り輝く涅槃仏があることで知られています。
釈迦が亡くなる様子を表した涅槃仏は、タイの各地で見られる以外にも18世紀に現王朝の始祖ラマ1世が建造した王宮が残るなど、国全体が史跡のような雰囲気を醸し出しています。

そんな厳かな空気が流れる反面、バンコク中心市街地や市場では物も人も溢れ、日々活気に満たされています。
ワールドトレードセンターや伊勢丹が立ち並ぶラチャダムリ通りは、高級ブランドのショッピングを楽しめ、プラトゥーナム・マーケットではパラソルを広げた露店が立ち並びます。

マーケットはTシャツといった衣料、バッグやアクセサリーが安く、食料品や雑貨も積み上がるほど豊富なため、観光客だけでなく地元住民も多く訪れるスポットです。
観光も買い物もできるバンコクへの旅行は日本でも関心が高く、ムエタイ観戦やタイ式マッサージ、象乗り体験など、この国にしか無い魅力を組み込んだツアーが人気です。

航空券と高級ホテルのセットプランでも5万円台で行くことが可能で、その他にも世界有数のリゾート地として有名なプーケットと2ヵ所に滞在する企画も好評です。そして、旅慣れた人には終日フリープランがお勧めで、航空券とホテルだけ手配してあとは自分の好きなように観光やショッピングが楽しめますし、屋台でもち米のデザートを味わうなど現地でできる幅が広がります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ