航空券ならピラミッドで有名なエジプト行きを購入しよう

エジプトの観光名所には、砂漠に建っているピラミッドやリゾートでダイビングが楽しめる紅海などがあります。
まず、アフリカ大陸に位置するこの国は、非常に暑いイメージを持たれる場合が多いですが、1年中暑さは続きません。

6月から8月の夏場は40度以上を記録する日もありますが、最も寒い1月だと平均最低気温は9度まで下がります。
朝晩は冷え込み、温度差は20度以上にもなる時があるため、羽織もののカーディガンを1枚持参しておくと便利です。

観光スポットのピラミッドは、2008年の時点で138個が見つかっています。
中でも1番大きなものは古代エジプトの王、クフ王のピラミッドで、高さが約138メートルもあります。
この大ピラミッド内は見学も可能で、王の間や王妃の間などを見ることができます。

注意したい点は、午前と午後に150人ずつの入場制限を設けていることで、毎日合計300人しか入れませんので気を付けましょう。
もしピラミッドを目指すなら日本からの航空券は、首都のカイロ行きのものを選ぶと良いです。
カイロからならバスを利用して、1時間程で到着します。

また、砂漠でのピラミッドだけでなく、紅海でダイビングも楽しめます。
ダイビングができる紅海は世界屈指の透明度を誇る青々とした海で、その海に面したダハブの町はダイビングが行える場所としても有名です。

さらに、この海でしか見られない固有種やナポレオンフィッシュなどの魚たちが多く生息していますので、見応えは十分です。
陸でも海でも楽しめるエジプトを、思う存分味わいましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ