インド行きの航空券を購入する際は、北玄関口にもなっているデリー行きのものが交通にも便利でお勧めです。

インドはとても魅力的な国であり、国内には30近くの世界遺産が登録されています。
まず、ジャイプールにあるジャンタル・マンタルは天体観測の施設です。
20前後の観測機は色々な所に並べられ、見ると不思議な感覚を覚えるでしょう。

特に目を奪われるのは、27.4メートルもの高さがあるサムラート・ヤントラと言う観測機で、これは2秒ずつ時間を計測できます。
中は見学をするだけでなく実際に観測機が使用でき、ガイドを雇えば詳しく説明も行ってくれます。
次は、インドの北部、アグラにあるタージ・マハルです。

総大理石で建てられたこの墓は白一色の外観が美しく、私たちに強い衝撃を与えます。
さらに墓室の中には、世界各地から集められたダイヤモンドや水晶、琥珀など28種類もの宝石や鉱石がはめ込んであります。

タージ・マハルへ行くには、アグラ・フォート駅から車の場合約5分で到着しますが、環境を守るため付近への車での乗降は禁止ですので気を付けましょう。
最後に、赤い城との呼び名もあるアグラ城を紹介します。
インドで赤い城と言うと、デリーに位置するラール・キラーも同じ名で呼ばれる場合があります。

このアグラ城は城壁が約2.5キロメートルも続く大きな城で、天井や柱などの彫刻も素晴らしいため見応えたっぷりです。
航空券を買うなら、この国の北玄関口にもなっているデリー行きのものが交通にも便利でお勧めです。このように、世界遺産を巡れば素敵な思い出も作れるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ