航空券とホテルにサポートまでプラスになったホノルルマラソンツアー

ホノルルと言えば、マラソンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
ゴールまでの制限時間を設けず、7歳以上の健康な人なら誰でも参加可能なのが特徴で、同時に車椅子部門や10kmを歩く「レースデー・ウォーク」も開催され、女性や子供も楽しめるイベントになっています。

数年前からこのイベントに参加するランナーの過半数を日本人が占めていて、近年では、旅行会社や航空会社から多数のホノルルマラソンツアーが企画され始めました。

ホテルと航空券のパックにプラスして、時差ボケ解消の為の早朝ランニングやレースオリエンテーション、スタート前イベントなど各社個性豊かな内容を盛り込み、中には託児のシステムを設けている会社もあるので、探してみると自分に合うプランを見つけられます。
また、このツアーは日数が長いので、コンディション調整の合間をぬっての観光も可能です。

ビーチの他、歴史や自然、そしてロコモコを代表とするハワイ料理やフルーツを堪能すれば、マラソン完走の感動と共に一生忘れられない旅になることでしょう。
ツアーを利用しなくても、アシアナ航空利用の格安航空券であれば、マラソン開催日1週間前でも往復4万円で購入する事が出来ます。

加えてJALでは、同じように事前ランニングやパーティーの企画が盛り込まれた、現地集合現地解散のプランもあり、通常のツアーは平均で25万円程の所が9万円と、かなり手頃な価格になっています。

面倒な大会エントリーは代行してもらえるので、出発日の最安値の航空券をインターネットで検索し、それにプラスして現地合流プランを申し込めば、少ない予算で気軽に参加したい場合できます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ