航空券とホテルが付いた安心ダイビングツアーでフィリピンの海に潜りに行こう

今やリゾート地として日本人にも大人気となったフィリピンは、7107もの島々で出来ていて、それぞれが持つ違った個性に魅了され、たくさんのリピーターが訪れています。
中でも一番人気なのがダイビングです。

初心者向けはもちろん、強い潮流の深海まで潜ることができる経験豊富なダイバー向けのものまであり、バラエティに富んだプランに毎年多くの人が集まります。
南国ならではの緑が混ざり合う青い海には豊富な海洋生物が共存し、他にも、遺跡や沈船が眠っている海底など、ここにしかない楽しさがあります。

お勧めスポットは、やはりトゥバタ・リーフ公園で、約80%がサンゴに覆われた世界遺産で、潜るとまるで巨大な水槽の中を熱帯魚と共に漂っているような錯覚にとらわれます。
他にもダイブ・サイトは約60もあり、一度では堪能しきれない為、何度も訪れてしまうダイバーが後を絶ちません。

フィリピンまでの航空券は、例えばセブ島までなら3万円台から購入ができますが、中には18から24歳まで、そして60歳以上の方限定の格安航空券なども出ています。
カップルや新婚旅行の他、定年退職後の初めてのダイビングにそういったものを利用するのもお勧めですが、ダイビングツアーを活用するのもひとつの方法です。

航空券と朝食付きの豪華なホテル、そして、フレンドリーなインストラクターの指導の他、機材全てが無料になる手厚いサービスのツアーもあります。
料金は季節や滞在する島によって金額が変動しますが、大体6万円台からあるので、現地でホテルやプランの手配をしたり、かさばる機材を抱えて行くよりも、安心して旅立つ事が出来るでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ