大韓航空の格安航空券と利便性などのポイント

東京(成田、羽田)から首都ソウルまで約2時間半の距離にあり、Webサイトの「激安&近場の海外旅行 おすすめ人気ランキング」ではベスト10にランクされている国、それが韓国です。
そんな韓国と日本を結ぶ航空会社は、国内大手の航空会社の他には米系のユナイテッド航空、韓国の会社のアシアナ航空や大韓航空などがあります。

中でも大韓航空は、デルタ航空とともに日本からの自社運行路線数が最も多い外資系航空会社として知られています。
そして、サービスの良さなどの信頼性も高く、格安航空券についても様々なキャンペーンを行っていて種類が豊富です。

大韓航空の格安航空券を使った場合、全日空や日本航空の運賃と比較すると約1万円ほど安く、かなりリーズナブルに旅が出来ます。
さらには、正規割引運賃と比べた場合でも、格安航空券の方がお得になるケースがほとんどです。

購入方法としては、Webサイトを使った方法が手軽に出来て良いでしょう。
また、旅行代理店での格安ツアーを利用するのもお勧めですが、その場合は他の航空会社を指定される場合があるので確認することが大切です。

東京からは、成田、羽田の両空港を利用することが出来ます。

成田空港からの出発は、多少のアクセスの不便さを考慮しても、朝便から夜便までの便数が多いのが利点で、羽田空港からの場合は早朝の便しかありませんが、都心に住んでいる人にとっては利用しやすいと言えるでしょう。

東京以外では、全国の14の地方都市にも就航しているので、地方に住んでいる人にとっても大変便利です。

運航定時率は世界的に支持され、機内食はマーキューリー賞を受賞するほどの充実を誇り、さらに、スカイプログラムIIからの素晴らしい景観も楽しむことが出来る大韓航空は、快適な空の旅を約束します。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:航空券について

このページの先頭へ