旅行の交通手段には快適且つ割引も利く新幹線を

旅行へ出掛ける時、どのような交通手段を用いて旅先まで行くかを考える人は多いでしょう。
目的地が遠い場所だったら早く着く飛行機を利用したり、反対に近い場所ならば電車やバスといった手軽な乗り物など、訪れる地域によって様々です。
飛行機は比較的郊外に空港があり、手続きも色々踏まなくてはいけませんし、バスや電車も乗り物酔いの可能性が考えられます。

こうした交通手段の利用も良いのですが、旅行での移動でよりお勧めできる移動手段があります。

それは高速鉄道と言われる新幹線で、最高時速が250km以上と非常に速いものの揺れを感じることはほぼなく、静かな空間で快適な移動が可能です。

車内では1つの座席に一定のスペースが保たれており、窮屈な思いを感じずに済むのもメリットに挙げられます。
目的の場所へ向かう際には様々な外の風景を見ることもできますし、走行中となる地域の特徴などを楽しむといった過ごし方も可能です。

新幹線には一般的な乗車券以外に往復割引乗車券が設けられていて、片道601km以上を利用する際に往復で券を買うと適用される仕組みで、この時の割引率は1割ですから、少しでも安く乗りたい場合にはお勧めできます。

またインターネット予約限定の切符もあり、ネットで席の予約を行うとより割引率の高い価格で購入も行えます。
ネット限定である「お先にトクだ値」を使えば、例えば通常期の東京から新青森間が25%割引になったり、同じく通常期の東京から秋田間が30%引きで購入できたりと非常にお得です。

このように、快適な空間を過ごせると共に割引制度も設けられている新幹線に乗って旅行へ出掛けてみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:目的別の楽しい旅行

このページの先頭へ