長岡市の温泉旅館

新潟県長岡市は、ここ数年で多くの町や村等の合併により大きな地域となりました。
そうすることで全国的にも名前の知れている観光地等も長岡市に組み込まれることとなりました。
国体の開催に伴って長岡市では高速のスマートインターチェンジなどを開設し、温泉旅館の多い蓬平温泉への便がとても便利になりました。

ここ蓬平温泉が名前が全国的に知られることとなった要因として、中越地震があります。
中越地震の震源地に近い蓬平温泉は、旅館等壊滅的な被害を受ける結果となりました。
震災直後は営業ができずに、その後も館の修復に時間をかけました。
その後、また営業を再開するわけですが、多くの困難があったことでしょう。
このような状況の中でそれでも蓬平温泉を守っていこうと、多くの旅館の女将たちが中心となって復興を遂げてきたわけです。

このような経緯の中で多くの人が訪れ、今でも多くの人に愛されている温泉地の一つとなっています。
その他にもこの地域周辺には小さいながらも地元の人に愛されている温泉が沢山あります。

他の地域と比較してもそれほど目立った温泉地はないものの、多くの源泉があり、歴史の古い温泉地がたくさんあります。

また南に行けば、湯元温泉や越後湯沢などの温泉地もあり、歴史の古い上杉家などの有名な藩が治めていた土地でもあり、温泉と歴史と両方を楽しむことのできる地域でもあると言えます。
また豪雪地帯でもあり、雪見温泉などを楽しむこともひとつの楽しみでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ