新鮮な海の幸が食べられる銚子の旅館

銚子とは千葉県の北東部に位置する市です。
全国でも有数の漁港を持ちそして屈指の水揚数量を誇る町として知られ、犬吠埼灯台やローカル電車、醤油そしてぬれ煎餅などが非常に有名です。
以前は連続テレビ小説や、缶詰工場の野球部員を題材にしたドラマなどの舞台にもなっています。

このドラマの中で生まれたサバカレーは、当時非常に人気の商品となりました。
また数年前には秋葉原の隠れた名物として、銚子風おでんがTVなどで盛んに取り上げられ話題となりました。
もちろんこの缶詰おでんはこの町に存在する缶詰の会社で製造されています。

銚子は東京からおよそ100キロ圏内に位置しているため関東近郊からのアクセスは容易です。
この海の町に観光に行くのであれば海辺の旅館に宿泊することで、この町の魅力をたっぷり味わえます。
この町には小さいながらも長い間旅館を経営しているところが多く、ここで食事として出される海の幸は絶品です。

これらの海の幸は主に近海で獲れる魚や貝となりますが、特に魚に至っては親潮海流と黒潮海流のぶつかる海で獲れたものなので身が引き締まり、一度食べたら忘れられません。

同じ魚でも、他のところで食べるのとは比べ物にならない新鮮なおいしさを味わえます。
海の幸に加えメロンなどもこの町の特産物となります。
したがって季節によっては旬のメロンも堪能できます。

また、サマーシーズンは海水浴場もあるので、穏やかな太平洋に面した砂浜で夏を楽しむのも醍醐味の一つです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ