鞍馬温泉で風情ある景色が楽しめる旅館

京都観光といえば、寺院仏閣めぐりが代表的ですが、少し市内からはなれた場所に素敵なハイキングコースがあります。
それは、鞍馬寺と貴船神社をめぐるコースです。
こちらも寺院仏閣めぐりといえばそうなのですが、市内のにぎやかな雰囲気とは違い、ひっそりして素敵な場所です。

ですが、本当にハイキングコースですので、靴なども含めて適した服装でいかれるのが好ましいでしょう。
さて、ここは神様が宿る山で、源義経が鞍馬天狗に兵法や剣術を習った場所と言われています。

出町柳から叡山電車に乗って出発するのですが、この叡山電車の「きらら号」は座席のシートが窓を向いているところがあり、四季折々の山の風景を楽しみながら行くことができます。
鞍馬駅で下車するとすぐに鞍馬寺の「仁王門」があります。
そこが入口で、そこからハイキングがはじまります。

途中には、火祭りで有名な「由岐神社」や義経が幼少期を過ごした「鞍馬寺の本殿金堂」、道の表面に杉の根が出て凸凹した「木の根道」などがあります。
終点は「貴船神社」です。

ここは、京都の水源地として水の神様がいらっしゃり、水が美味しいだけではなく、水占いというのもありますので、最後に占ってみてはいかがでしょうか。
ハイキングで疲れた身体を休めるには、鞍馬温泉の旅館もあり、ゆっくりと景気が堪能できること間違いなしです。

また、夏の6月から9月には川床料理を楽しめるので、夏は暑い京都として有名ですが、ここでは涼しく美味しいひと時が過ごせます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ