長野旅行でお勧めの温泉旅館

長野への旅行といったら、温泉を楽しみに行く人も多いでしょう。
白骨温泉、乗鞍高原温泉など、少し探しただけでも20以上の温泉があることがわかります。

その多くの温泉の中でも一押しなのが、湯田中、渋温泉です。
山あいにたたずむ古き良き温泉街のイメージそのものが広がっている温泉地で、初めて行った人でもなんだか懐かしく感じられる場所で、街並みだけでなく、温泉街に建つ旅館もとても素敵です。

重要文化財に指定されるような貴重な建物もあり、建物を眺めるだけでも楽しめ、建物内にも貴重な調度品や浴場があるので、その旅館に泊まれば、ゆっくりと見て回れます。

また、温泉街にある他の泉質や効能が異なる温泉巡りもここならではです。

湯巡りをしながら街歩きをして、温泉饅頭をお土産に買ったり、外で温泉卵が作られているのを見たりと、のんびり出来ます。
長野への旅行を計画するなら、1日はここで泊まって欲しいところです。

温泉以外にも、自然豊かで景色がとても素晴らしいところなので、ドライブやトレッキングを楽しむのもお勧めで、秋なら木々が赤、黄、緑、茶と色とりどりに紅葉している姿を見ることが出来るし、夏は青々とした緑の生命力を感じる草花を見ることが出来ます。

もちろん、春や冬もそれぞれの顔を持って、素晴らしい姿を私たちに見せてくれます。
自然を感じながらドライブをしたり、トレッキングをして、夜はゆっくりと温泉街を楽しみながら、温泉旅館でのんびりする、これがお勧めの長野での過ごし方です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ