湯河原のB級グルメと、箱根の山を眺められる展望露天風呂がある旅館

湯河原町は神奈川県南西部にある、温泉地で有名な人口約26万人の町です。
勿論、温泉は重要な観光資源ですが、近年は集客増を狙って、B級グルメや朝市にも力を入れています。
まず、B級グルメでは、「たんたんたぬきの担々やきそば」と名付けられた焼きそばを売り出し中です。

これは、大手メーカーと共同開発したピリ辛のソースを使った焼きそばで、名前は湯河原温泉を見つけたというたぬき伝説から取っています。

「担々やきそば」を名乗る為には、指定のピリ辛ソースの使用と、湯河原柑橘系か温泉玉子系のどちらかをトッピングするというルールを守れば良く、後はその店独自の味が可能で、店ごとに変化のある味を楽しめます。

一方の朝市では、地元の旬の特産品が多く並べられ、泊まり客の朝の散歩コースとして大変喜ばれています。
こうしてB級グルメを味わい、湯河原巡りをした後は、源泉をふんだんに使った様々な風呂に入れる「ゆがわら大野屋旅館」がお勧めです。

風呂は、源泉掛け流しの露天風呂が4つあり、内湯が2つ、そして最上階には展望貸切露天風呂が備わっており、箱根の山々と大自然を眺めながら温泉に浸かれます。

料理は会席料理がメインで、標準会席料理コースは旬の魚介類を使った刺身がメニューの中心ですが、刺身を少なめにした「ひかえめ会席」もあり、好みで選べます。

また、駿河湾や相模湾で獲れた四季折々の海の幸を食材にした特別注文の会席料理があり、海鮮充実コース、伊勢エビ活作りやおにがら焼きといった料理が味わえます。

湯河原の旅館で美味しい海の幸を食して、展望露天風呂に浸かってリラックスし、B級グルメを味わいましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:旅館を調べる

このページの先頭へ